M&A TOKAI EXPO 企業の成長戦略に新たな一手を

M&A TOKAI EXPO 2021は終了いたしました。
多数のご視聴ありがとうございました。

M&Aをコーディネートする企業、財務・労務・法務などデューデリ視点での士業の方々、地域経済の活性支援視点から行政・経済団体・金融など、M&Aに関わる企業・団体のパートナーシップで開催します

2021.10.14 thu(1Day オンライン配信)
主催
中部経済新聞社
参加企業
株式会社M&A DX、株式会社名古屋キャピタルパートナーズ、春馬・野口法律事務所、百五みらい投資株式会社、名南M&A株式会社、社会保険労務士法人名南経営、税理士法人名南経営、株式会社名南経営コンサルティング、株式会社名南メディケアコンサルティング、株式会社八事財産コンサルティング
後 援
経済産業省 中小企業庁、中部経済産業局、愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市、中部経済連合会、名古屋商工会議所
基調講演 14:00~ 15:00~ 16:00~
基調講演 10/14木 13:00~日本と東海のM&Aの未来を考える
基調講演 10/14木 13:00~基調講演 10/14木 13:00~日本と東海のM&Aの未来を考える

タイムスケジュール

M&A TOKAI EXPO 2021は終了いたしました。
多数のご視聴ありがとうございました。

14:00~

医療法人の親族承継とM&A

医療業界における親族承継・M&Aの最新動向のほか、具体的な事例を交えながら親族承継と第三者承継(M&A)を選択する際のポイントについて、医業承継・M&Aの専門家が分かりやすく解説します。

株式会社名南メディケアコンサルティング
部長 中村 慎吾
名南M&A株式会社
アドバイザー 余語 光

M&A経験者がお話しする
小さな会社のM&A(スモールM&A)

後継者不在の静岡県浜松市にあるクラウンメロン専門店をM&Aで引き継いだM&Aアドバイザーの鷹野がお話しする小さな会社の事業承継に使えるスモールM&Aのお話し。

株式会社八事財産コンサルティング 執行役員
メロンショップマエシマ有限会社 代表取締役
鷹野 将和

地方銀行で活発化する
事業承継ファンドの特徴と活用方法

2019年10月の銀行法施行規則(いわゆる5%ルール)の緩和後、特に地方銀行において「投資専門子会社(事業承継ファンド等)」の立ち上げが活発化しています。法改正後に全国で初となる銀行系投資専門子会社を立ち上げ、同業界の先駆者となっている「百五みらい投資㈱」(百五銀行100%子会社)が、銀行系投資ファンドの特徴と、ファンドを活用した企業の事業承継解決や成長戦略について分かりやすく解説します。

百五みらい投資株式会社
投資グループ グループ長 古市 大輔

中小企業こそ強化したいPMI(経営統合)
~M&Aの成否のカギを握るPMIの勘どころ~

中小企業では、M&Aの経験が乏しく、人員も限られているため、買収先への関与が中途半端になりやすく、当初狙っていたような効果を果たせないことが多くあります。
そこで、本セミナーでは、買収後のPMI(Post Merger Integration、買収後の経営統合)の進め方やポイントについてご紹介します。

株式会社名南経営コンサルティング
ゼネラルマネージャー 村野 文洋

15:00~

事業承継の3タイプを徹底解説
親族内vs親族外vs第三者承継(M&A)

事業承継のパターンは大きく分けて、親族内承継、親族外承継(役員・従業員等)、M&Aの3つがあります。
本セミナーでは、中堅・中小企業によくある事業承継の課題にフォーカスし、事例を交えて解説します。

株式会社M&A DX
ヴァイスプレジデント/公認会計士、税理士
山田 武弥

重要性を増す 企業買収時の労務デューデリジェンス その重要着眼点とは

労務デューデリジェンス(DD)とは、売り手企業の労務に由来する潜在的な債務や労務リスクを確認するために行う調査です。働き方改革、コロナ禍を経て、未払い残業代に代表される労務リスク確認の重要性は高まっています。今回は、労務DDの基礎、重要着眼点を解説します。

社会保険労務士法人名南経営
社会保険労務士/マネージャー
佐藤 和之

【上場企業様向け】
中小企業をM&Aする際の
DCFバリュエーションの活用

中小企業M&Aにおいて、株式価値を算定することは買収金額が適正かどうかを判断するための最も重要なプロセスになります。
前半では、株式価値の算定手法をいくつか紹介し、それぞれのメリット・デメリットを解説します。後半では、株式価値の算定手法の中でも、最も理論的かつ応用が利くDCFバリュエーションを解説します。 中小企業のM&Aを検討している上場企業様向けのセミナー内容です。

名南M&A株式会社
コーポレートアドバイザー 南 健太郎

ベトナムへの進出、中国からの撤退
M&A実務

中国とベトナムのM&A実務に関する講演。
具体的には中国の撤退方法として、ベトナムの進出方法としてM&Aを選択するメリット、デメリット、当局との手続き、注意点を解説。

税理士法人名南経営
国際部 近藤 充 石田 権治

16:00

経営資源集約化税制を活用した
事業承継型M&Aの実例

別名「M&A税制」とも呼ばれる経営資源集約化税制は、一定の条件下で「株式取得価額の70%を損金算入できる」 という、大きな効果を持つものです。
本セミナーでは、経営資源集約に取り組んだ実績を持つ「譲受企業の税務担当者」 と「M&Aアドバイザー」 が、実体験に基づいて、申請時の実務~想定される効果等について、ご案内いたします。

税理士法人名南経営
角田 悠
名南M&A株式会社
アドバイザー 小玉 智之

東海地域スタートアップの最新動向と
成長戦略としてのM&A活用法について

東海地域における最新のスタートアップ動向に加え、スタートアップ企業の成長戦略としてのM&A活用方法について、当地域を専門に活動するベンチャーキャピタル・M&Aの専門家がその特性を踏まえ分かりやすく説明いたします。

株式会社名古屋キャピタルパートナーズ
ディレクター 村上 和史
名南M&A株式会社
アドバイザー 伊藤 将規

法務DDのススメ
~法務リスクを洗い出す~

M&Aにおいて、どのように法務デューデリジェンスが行われるのか、その内容や必要性について、具体例を含めて説明をします。

春馬・野口法律事務所
弁護士 春馬 学

連続起業家(シリアルアントレプレナー)
~起業⇔売却を繰り返し自由と金を手にする~

本セミナーでは、最近認知が広がりつつあり実例も増えてきた「連続起業家(シリアルアントレプレナー)」という生き方を、実際の連続起業家の事例を交えて紹介します。また、企業経営者が連続起業家になるためのポイントや、連続起業家になることのメリットを解説します。

株式会社M&A DX
代表取締役/公認会計士 牧田 彰俊
株式会社M&A DX
株式会社名古屋キャピタルパートナーズ
春馬・野口法律事務所
百五みらい投資株式会社
社会保険労務士法人名南経営/税理士法人名南経営/株式会社名南経営コンサルティング/株式会社名南メディケアコンサルティング
名南M&A株式会社
株式会社八事財産コンサルティング